沿革

1949年4月現相談役、吉田幸三が白鳥町湊525番地にて編手袋の製造販売を開始。
1956年5月現在地、白鳥町湊609-2に工場を新築移転、吉田手袋株式会社を設立。資本金300万円。
1964年4月縫手袋の縫製工場新築落成。
1968年10月香川労働基準局長より労働衛生管理優良賞受賞。
1972年4月韓国の専属工場、生産開始。
1973年8月資本金3,500万円に増資。
1975年5月本社第一倉庫新築落成。
1976年7月資本金4,600万円に増資。
1977年7月香川労働基準局長より職場安全進歩賞受賞。
1979年2月中国北京に技術交流による専属工場稼働。
1985年6月ニット工場新築落成。
1986年7月ヨークス株式会社に社名変更。
1987年4月本社第二倉庫新築落成。
1991年10月私募債を発行(1億円)。
1992年11月労働大臣より雇用保険制度運営に貢献で表賞。
1994年2月昆山約克斯服飾有限公司、設立。
1994年11月労働基準局長より労働時間短縮で受賞。
1994年11月北京約克斯毛針織品有限公司、設立。
1994年12月昆山約克斯服飾有限公司、新工場操業開始。
1998年4月札幌営業所開設。
1999年11月現会長、吉田幸三の日本手袋工業組合での業界への貢献で勲5等端宝賞を受勲。
2000年9月東京、大阪営業所開設。
2001年2月社長交代。
2005年4月本社物流センター新築落成。
2005年9月天津漆原服飾有限公司を買収。
2006年3月山東約克斯服飾有限公司、設立。
2006年4月ISO14001取得。
2008年4月六本木ヒルズにショップオープン(アルタクラッセカプリガンティ)。
2009年2月福岡営業所開設。
2011年4月YORKS(CAMBODIA)Co.,LTD.設立。
Scroll to top